FC2ブログ

うれしかった事

あまりにも悲しく、辛いニュースが多いので、嬉しいかったことをあえて書きます。
今日15時位に1人でご来店されたご婦人が、コーヒーを飲み、お帰りの際に一言「ありがとう、生き返った!!」
とおっしゃって下さいました。
被災者の方を思えば我々の苦労など微々たるものかもしれません。でも被災していない地域でも今回の震災で「日常」を失っている方々は多く、様々なストレスを抱えているのでしょう。。。そんな中ちょっとの時間だけ取り戻した「日常」に出てきた言葉が「ありがとう、生き返った!!」だったのだと思います。
自分に出来ること・・・ずっと今回の震災後から考えてますが、やはりこれしか出来ません。
笑顔でお客様を向かえ、美味しいものを提供し、お客様に癒しのひと時をご提供する。これですね。。


「ありがとう、生き返った!!」に救われたRossyでした。

コメントの投稿

非公開コメント

私達も生き返りました☆

今晩は☆
私達も震災後暗い気持ちになってしまい、部屋の中で鬱々としていた時、気分転換にと、cafe rossyさんに行かせて頂きました。

美味しい飲み物と食べ物、温かく明るい店内、とにかくほっとしました。

おうちも近く、歩いて行ける距離なので、今後も頻繁に利用させて頂きたいと思います(*^^*)
これからもよろしくお願いしますv-22

No title

その昔、「喫茶店の存在意義」 ということを一生懸命に考えたことがあります。
その仕事から離れた今、ほぼ毎朝下小鳥町の某琲館に行っていますが、よくよく利用動機を自己省察してみますと、やっぱり 「毎日のストレスからの開放」 でした。
お客さんが感じて言いたくなった言葉と、自分達が一生懸命働いたフィードバックとしてお客様から言ってもらいたい言葉っておそらく違います。でも言わんとする事ってきっと一緒のような気がして。
おれはたったひと言 「美味しかった! 元気になった!」 このひと言だけで色んなものを乗り越えていけるような気がします。

Re: 私達も生き返りました☆

へべ&のま さん
ご来店ありがとうございました。当店をご利用頂き、「ホッ」として頂けた事が何より嬉しいです。
ありがとうございます。
ご近所様なのですね。これからも何かと息抜きや気分転換にお気軽にご利用下さいませ。
cafe Rossyが皆さんの日常になれたら嬉しいです。

Re: No title

masaさん
これほど自分の仕事の意義を考えた事は過去なかった気がします。
人・社会に貢献できているのだろうか?と・・・誰かの助けになっているのだろうか?と・・・
そんな矢先にお客様から頂いたお言葉に、自分が救われました。
でっかい事は出来ませんが、必要として下さる方が居て、少なからず誰かの為になっている事を誇りに思い、
毎日謙虚な気持ちで地道に頑張ろうと思いました。
プロフィール

cafe rossy

Author:cafe rossy
伊勢崎市境女塚、CAFE ROSSY(カフェ ロッシー)のオーナーです。少しずつですがお店のご紹介や日々の出来事などを書いていこうと思います。
ツイッタ-でも随時呟き中
@caferossy

cafe Rossy
営業時間 8時~21時(ラストオーダー20:30)
定休日  火曜日
住所 群馬県伊勢崎市境女塚12-1
TEL 0270-75-6041

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ