FC2ブログ

唐突に届いた大切な便り。

ちょっと前の話なのですが・・・
cafe Rossyに郵便が届きました。ほとんどの場合cafe Rossyい届く郵便物は業者からのダイレクトメールや請求書など。。。あまり積極的には見たくないものがほとんどです。(見て見ぬ振りをする時もしばしば・・?)
その日も手が空いてなかったので郵便屋さんは「置いておきますね」と言ってカウンター付近に置いていきました。「ご苦労様です!!」とだけ声をかけ、とりあえずピークをこなします。
 しばらくして店も落ち着き、片付けが終わった時にふと思い出し、郵便物に目をやると何やらいつもとは違う封筒。
?と思い、手に取り差出人を見てビックリ!!御年95歳のRossyばあちゃんからでした♪
s-DSC04047.jpg
頭と内臓はしっかり元気なRossyばあちゃんですが、手足が麻痺しており数年前から施設でお世話になっております。文章を書くだけの思考はしっかり持っているのですが、手が麻痺していて思うように文字が書けません。。。
そんな体で2枚の便箋に頑張って書いてくれたお手紙です。解読するのにとても時間がかかりましたが、一語一句しっかりと拝読させて頂きました。
結局のところ書いてある内容は会えばいつも話していること。
私の家族の心配。私の店の心配。私の体の心配・・・
Rossy、3△歳。いくつになっても孫は孫です。。。
小さい頃から共働きだったRossy家。RossyばあちゃんがやんちゃRossyをいつも面倒見てくれました。
ばあちゃん孝行しなくては・・・
親孝行もしなくては・・・
と想いだけはいっちょ前のボンクラRossyです。。。

近々、またひ孫を引き連れてRosssyばあちゃんに会いに行こ。
きっとまた「ほれ、これ食べろ。」と引き出しにしまってあるお菓子をくれるのかな♪

コメントの投稿

非公開コメント

いい話ですね~。
95歳とは思えないほど、達筆です!!

メールが当たり前の時代、手紙がくると「あったかい」気持ちになりますね♪
おばあちゃんの、「あったかい」キモチ、伝わってきました(^^)

おばあちゃんの想いが伝わってきますね。

僕も孝行しなくちゃ(^^)

95歳にして孫の商売を案ずるとは、、しっかりしていてとても温かいおばあちゃんだね。
施設にいて手も不自由、でもまだまだ 「心」 がしっかりしているんだと思う。 感謝しないとね。
まずは、すぐに顔を見せてあげよう! いちばん会いたがっているのは、ひ孫ではなく父Rossyでもなく間違いなく初孫であろうキミだよ。

お写真からだと文章は分らないけれど、
2枚の便せんからおばあちゃんがお孫さん(Rossyさん)を思う気持ちが伝わって来て、
思わず涙が出てしまいました・・・。

かわいいおばあちゃん。
いつまでもお元気で長生きして欲しいですね♪

ええ話しやんけ~
大事にせなあかんよ

うちも爺ちゃんが95歳で施設で世話になっとるから
今度遊び行ったろ

Re: タイトルなし

つぶさん

本人は自由に動かない手で思い通りの文字が書けず、ストレスを感じている様ですが。

そうですよね。メールに慣れてしまっている私たちにとって手紙は「あったかい」ですよね。

Rossyばあちゃんはいつもあったかく私の事を見守ってくれてます♪

Re: タイトルなし

こしたまさん

そうですよね。孝行できる時にしておきたいですね。

顔見せるだけで喜んでくれるし♪

Re: タイトルなし

masaさん
子供の頃は常日頃から何でもかんでも心配して口うるさく、疎ましく思うこともありましたが、相も変わらず心配し続けてくれるばあちゃんに感謝です。
はい。近いうちに顔を見せに行きたいと思ってます。ばあちゃんとのたわいも無い会話も自分にとっては大きな癒しになりますし♪

Re: タイトルなし

yayoさん

小さい頃からばあちゃん子だった私は特にかわいがってもらったと思います。

トイレの掃除の仕方は教わりませんでしたけど(笑)

そうですね私達的には長生きして欲しいのですが、ばあちゃん本人はこの世に何の未練もないらしく、「じいちゃん、早く迎えに来て~」といつもじいちゃんに拝んでます・・・(笑)
人生の終焉に何の未練も無いと言えるばあちゃんが素敵です♪

Re: タイトルなし

くらいすらぁ さん

お爺様が95歳なのですね?うちのばあちゃんと合コン設定しますか(笑)

うちのばあゃんも95歳になるとお友達、兄弟など同世代の方々がみんな亡くなっており話し相手がいなくてつまらない様です。
お会いに行ってお話しを聞いてあげて下さい。

Rossyくんは本当にご家族に愛されていらっしゃるのですね。
親父さんといい、おふくろさんといい、おばあ様まで…
それもこれも君の生き方、接し方が良かったのかもしれないね。
今も、お客様に対して誠心誠意つくしているからこそ愛され、気に入っていただけているのでしょう。
災害支援コンサートを始めとした数々のイベントなどを見ても、本当に頭が下がります<m(__)m>
会社にいるときからこうだったら…なんてね!!(笑)

俺は、親不孝に子供不幸を繰り返してわがままに暮らしていますが、子供たちは超親孝行(先日お話ししましたが)だし、おふくろも店の色々(特に店頭の花々)の世話をしてくれるし、お客様呼んでくれるし…感謝感謝、反省反省です。
来週、九州は福岡から91歳の叔母が遊びに来ます。おもてなししなくっちゃ!!

Re: タイトルなし

cafe Kuma さん

若輩者ですからよく分かりませんが、人への行いは必ず自分に返って来る様な気がします。
あたたかいお客様に恵まれているので、そのお客様には感謝と奉仕の精神は絶対に忘れないようにしようと思っております。
cafe Kumaさんのお母様もお子様も今までのcafe Kumaさんの姿を見ているからこそ我が子を思い、お手伝いをしてくれ、父を思い心配かけないように勉学に勤しんでくれているのだと思います。そしてその姿をみてcafe Kumaさんがまた「頑張ろう」と思える・・・「金は天下の回り物」と言いますが、人を思う気持ちも回りますよね!!しかも金よりも確実に!!

今だに私のところには金は回って来ないな~(笑)

プロフィール

cafe rossy

Author:cafe rossy
伊勢崎市境女塚、CAFE ROSSY(カフェ ロッシー)のオーナーです。少しずつですがお店のご紹介や日々の出来事などを書いていこうと思います。
ツイッタ-でも随時呟き中
@caferossy

cafe Rossy
営業時間 8時~21時(ラストオーダー20:30)
定休日  火曜日
住所 群馬県伊勢崎市境女塚12-1
TEL 0270-75-6041

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ